ページ上へ

パパ活女子にサプライズでプレゼントを渡す男性 定期パパ何人持ってる?みんなの平均所有パパ数を調査した!

若い女性を中心に手軽なお小遣い稼ぎとして利用され続けているパパ活。
そんなパパ活にはご飯パパやラブパパ、都度パパや定期パパといったたくさんの用語が存在し、男性との関係によって使い分けているようです。

今回はその中でも“定期パパ”に注目し、詳しくリサーチしてみました。
定期パパを上手に掴めるかどうかで稼げる幅も大きく変わってきますので、まだ定期パパをゲットできていない方はしっかりとチェックしてみてください。

定期パパとは?

”パパと食事を楽しむパパ活女子”

まず定期パパという用語をご存知ない方のために、少しだけご説明させていただきます。

定期パパというのは、デートをする毎にお金を貰う形(都度パパ)ではなく、月極でまとめてお金を受け取り、月に数回会う契約をしているパパを示す用語になります。
月極でもらえる金額は契約した内容によって異なってきますが、基本的に10万円~で成立しているカップルが多いです。

定期パパのメリット

”パパに貰ったお金を数えているパパ活女子”

定期パパのメリットは、なんと言っても“月に1度安定した金額が貰えること”です。
いわゆる月収(給料)のようなものですね。

定期パパなら1度でまとまったお金を貰うことができるので、毎回「ちゃんとお金貰えるかな?」「どのタイミングでお金を受け取ればいいんだろう?」と心配をする必要もありません。
また、定期パパを何人もつくり上手にスケジュール管理ができれば、月々の儲けはサラリーマンの月収を余裕で超えることができます。

miaのアイコン
♡mia♡

私のパパ活友達の中には、定期パパ1人で生活をしている子がいます。
また、お昼は学業に専念し、夕方から週1・2で食事に行って20万円貰っている子がいるなど、都度パパに比べ生活面でもだいぶ余裕ができるのが定期パパのメリットといえるでしょう。

みんなが掴まえている定期パパの平均人数

”パパにプレゼントを買ってもらったパパ活女子3人”

パパ活で大金を稼ぐためには定期パパが鍵を握っているわけですが、成功しているパパ活女子は一体何人くらいの定期パパを捕まえているのでしょうか?
多すぎても少なすぎても一長一短がありますので、自分に合ったスタイルを見つけるためにも、参考に話を聞いてみましょう。

少数精鋭派:平均約1.1人
”パパとのリッチなデートを楽しむパパ活女子”

1番多かった定期パパの所持数は1人です。
なぜ1人しかつくらないのか?という理由を尋ねたところ、

モブ女のアイコン

すぐに予定をあけれるように1人にしている

定期パパは金払いは良いけどすごく嫉妬深いから

そこまでお金に困っていないから

何人もの管理は面倒くさいから

という理由が返ってきました。

たまのアイコン
たま

私は都度パパをたくさんつくり、定期パパは1人か2人がベストだと思っています。
はじめのうちは定期パパ1人、都度パパ2人くらいでスケジュールを組み、慣れてきたら少し人数を増やしていくのがベストじゃないかな?と。
でも、定期パパを2人以上つくるのはあまりおすすめしません!
なぜかと言うと、定期パパはその名の通り定期的に会うことを保証している関係のパパですので、急なお誘いをしてくる方も沢山います。
その時に何度も断ってしまうと、パパとの間にあった信頼関係が崩れてしまいます。
私も昔都度パパ以外に定期パパが3人いて、同時進行でいたことがありましたが、スケジュール管理が思った以上に難しく3人の定期パパとは縁が切れてしまいました…。
現在はそのこともあり、私は都度パパとのデートを週2・3でお小遣い稼ぎをしていますが、ゆくゆくは定期パパも欲しいなぁと思っています。

安定堅実派:平均約2.8人
”休日はパパをしている男性2人組”

2番目に多かった回答が、2~3人です。
定期パパを2~3人持っている子の中には、都度パパをつくらず定期パパのみで生計を立てている子もいます。
また、1~3人までが一番管理のしやすい人数でもあります。

2~3人の定期パパをつくっている女性は、

モブ女のアイコン

3人いれば余裕のある生活ができる

1人だと飽きちゃうけど3人いるからローテーションで飽きずに会うことができる

2人と曜日を決めて会っている。他の仕事もしているのでこの人数がベスト。

と答えてくれました。

彩姉さんのアイコン
彩姉さん

確かに2~3人なら飽きることなく会うことができるし、上手いこと管理ができればしっかりと稼ぐことができます。
また、安定した収入を得られることで時間とお金、心にも余裕ができること間違いなしですよ。

人海戦術派:平均約5.6人
”並んだ5人の男性”

回答の中では一番少なかったですが、なんと5人以上もの定期パパを抱えているパパ活女子もいました。
予定調整が大変そうですし、バッティングのリスクも高いですが、やはり稼げるお金は多いようです。

5人以上の定期パパを持っている女性は、

モブ女のアイコン

年に数回しか会わないのに毎月振り込んでくれるパパがいる

男性側の都合で毎週決まった曜日以外は絶対に会わない

他に仕事や学業がないのでパパ活に専念できる

ある程度主導権を握れるのでこちらのスケジュールを飲んでもらえる

といった回答が多かったです。

miaのアイコン
♡mia♡

さすがに5人以上は強者すぎますね!勝てる気がしません!(笑)
ただ、そういった生活をしているとプライベートな時間って、ほとんどないのでは?と心配になってしまいます。
たまには友達とも遊びたいし、自分が好きなことをできる時間も欲しいですよね。 私は遠慮しておきます。

パパ活女子にぞっこんなパパのイメージ まとめ

結論としては、管理が楽で安定した生活をしたいのならば、所有すべき定期パパの人数は1~3人がベストだという結果になりました。

もちろん3人以上定期パパを所有している子もいれば、都度パパのみと出会っている子もいます。
しかし、定期パパと予定が合わなければ男性側から連絡を切られてしまうこともあるし、都度パパのみではリスクを背負う可能性も大きいです。

そのため、上手いこと定期パパとの関係を気付いていきたい方は1人からはじめ、余裕ができたら2人、3人と増やしていくようにしてみましょう。
ただし、パパ男性と長く付き合うとストーカー化してしまうリスクもありますので、接し方には十分注意しましょう。