ページ上へ

自由に恋をするパパ活女子のイメージ 売春ではなく自由恋愛!犯罪にならない安全な遊び方

パパ活というと「売春の言い方を変えただけなのではないか?」「売春と何処が違うのか?」と疑問を抱く方も多いのではないでしょうか?
確かに、パパ活の内容を知らない人からしてみれば売春とパパ活はイコールのように感じます。
しかし、よくよく内容を比べてみると売春とパパ活は全くの別物であることがわかるのです。

売春とは違うパパ活

では始めに、パパ活と売春の違いについて説明しましょう。
まず、パパ活は未成年ではなく20歳~の女性が対象の年齢となるので、たとえ肉体関係があったとしても法には触れません。
また、売春はお金を目的として不特定多数の相手と性行為をすることですが、パパ活はセックスありの関係もあれば、一緒に食事をするだけの関係もあります
そのため、売春は売春防止法により罰を受ける対象になりますが、パパ活は法に触れる心配もないので罰を受ける必要もないのです。

更に詳しくパパ活と売春の違いについて説明している記事もございます。
ご興味がある方はご一読ください。

捉え方と違い

大雑把に説明をすれば、“お金と身体目的”の売春に対し、パパ活は“デートとお小遣いが目的”だと言えます。
一見捉え方の問題で、違いは紙一重にも感じますが、実際に売春で出会うよりも“純粋に出会いを楽しみたい”と思っている女性が多いのもパパ活女子の特徴だと言えます。
また、お金目的だけで動いている関係ではなく、お互いのフィーリングが合わなければ会うことはないため、恋愛に発展するといったケースも中には存在します。

パパ活での恋愛は自由!

上記でも記載している通り、売春ははじめから「お金」を目的としているため恋愛に発展することはまず難しいですが、パパ活は真剣交際に発展することも珍しくありません
「ワンナイトのつもりが思ったよりも一緒にいる時間が楽しくて本当に意気投合してしまい、今では定期パパとして会っている」といったケースも少なくはないようです。

♡mia♡のアイコン
♡mia♡

実際に私の周りでもパパ活をキッカケに交際をはじめ、今では“パパとパパ活女子”という関係ではなく“彼氏”という立場で傍にいる人もいます。
また、20代前半の女子というのは、年上の男性が持つ包容力に惹かれる年頃。
同世代にはない大人の魅力のトリコになっているパパ活女子も実はとても多いんです。
もちろん、ワンナイトで終わる関係もあるかとは思いますが、たとえ一度でも出会えたことは運命。
恋愛というのは自由に行うものなのでパパ活を通してなにか発展するかもしれませんね!

警官コスチュームでパパ活紳士を誘惑する女性 法に触れないパパ活の遊び方

しかし、恋愛は自由といっても法に触れては元も子もありません。
ですので、パパ活を行う上でしっかりとルールを守る必要があります

1肉体関係を前提として会わない

上記でも説明しているように、”最初から金銭目的の肉体関係を前提として会う”と売春とみなされ、犯罪として扱われます。

ですので最初は肉体関係を前提とした目的で会うのではなく、あくまでも食事やデートを目的として会うようにしましょう。
「当初の目的である食事やデートの時間を過ごしているうちに、お互いにそういう気持ちになって肉体関係を持った」というのであれば、これは犯罪ではなく、ありふれた自由恋愛の範疇になります。

そもそもパパ活アプリなどで男性を募集しているパパ活女子の中には「ホ別イチゴ」といった隠語を使って最初から売春を持ちかけているケースもありますが、こういった犯罪目的の女性と関わりを持ってしまうと、こちらも犯罪者になってしまいます
よくよく注意して行動しましょう。

2既婚者である場合はきちんと割り切る

パパ活を行う男性は、既婚者の人も多くいます。
もちろん、恋愛は自由だといえますが“不倫”や“浮気”となれば話は別
下手すれば恋人との破局や離婚沙汰といった大きなトラブルの原因になる可能性もあります。

不倫は刑事罰が与えられる犯罪ではありませんが、民法に触れる不法行為です。
離婚裁判をすれば確実に負けることになります。

そのため、もし現在自分が既婚者であった場合は、必ずパパ活をする相手の女性に伝え、お互い割り切った関係で楽しむことを心がけましょう。

3未成年と関係を持たない

当たり前ですが、未成年とは関係を持たないようにしましょう。
しかし、パパ活女子の中には「未成年なのに成人をしていると嘘をついてパパ活をしている」ケースも稀にあります。
そのため、実際に顔合わせをしたときに違和感を感じた場合はスルーせず、必ず未成年でないことを確認してからパパ活を楽しむようにしてください。

4相手を尊重すること

パパ活でワンナイトラブを希望する男性が一番忘れがちなことでもありますが、「相手を尊重すること」を忘れないようにしましょう。
稀にパパ活をする男性の中に「お金を払っているから何をやっても良い」と考えている人がいますが、物のように扱われたところでお互い気分良く追われるわけありませんよね。
ですので必ず、継続するしない関係なく、思いやった行動をとるように心がけましょう。

自由恋愛を楽しむカフェのカップル まとめ

パパ活は売春と違い、お互いを高め合う関係になれたり、恋愛に発展することもあります
しかし決してホワイトとは言えないグレーゾーンな世界。
ルールを守って楽しむことができなければ法に触れ、一生後悔をする過ちを犯してしまう可能性もあるのです。
ですのでパパ活を行う際は、十分気を付け楽しむようにしましょう。