ページ上へ

バーで一人で飲む女性 男性必見!どこに行けばパパ活女子と出会えるのか?

今流行りのパパ活ですが、実は男性と出会っている女の子はパパ活アプリだけで出会っているわけではありません。では、

どんなところで女性はパパを見つけ出会っているのか?
どこに行けばパパ活女子と出会える可能性が高いのか?

今回は徹底的にリサーチ致しましたので、ご紹介したいと思います。

出会いの場

まず出会いの場ですが、主にパパ活専用アプリを通して会う約束をしている子が多いのは事実です。
それもそのはず、お互いに“パパ活”ということを目当てに出会っているので、目的が食い違うことはありません。

また、顔写真が載っていたり年齢や年収確認ができたりと、相手の情報を仕入れてから会うことができるので、ある程度緊張もほぐれた状態で顔合わせをすることができます。
ではその他にどんな出会いの場があるのかを、私の周りにいるパパ活友達から教えてもらったので、友人の感想と一緒にご紹介致します。

1マッチングアプリ
マッチングアプリでパパ活する女性

パパ活アプリの次に多かったのが、マッチングアプリです。
やはり、ネットから約束をして出会うことに抵抗がなくなっている現代では、便利かつ成人していれば誰でも簡単に使用することのできる携帯アプリが好まれるようです。

モブ女のアイコン

(Kさん 20代)
マッチングアプリはほぼパパ活専用アプリと変わりません。
私はあえて希望する男性の年齢範囲を10歳上からに設定したり、プロフィール写真をおじさんウケが良さそうな清楚系にしたりしてマッチングするのを待っています。
マッチングアプリで会う男性とは、定期的にご飯に行って1万円程度のお小遣いを貰う関係ですが、同じ関係の男性が3人います。

2キャバクラやラウンジ
キャバクラのイメージ

パパ活をしている女性の中には、キャバクラやラウンジで出会ったという方もいます。
これは元々水商売をしていた時に、指名してくれていたお客さんがパパになるといったパターンのようです。

モブ女のアイコン

(Mさん 20代)
2年ほど前に努めていたラウンジで出会ったお客さんとパパ活をしています。
元々週一程度で通ってくれていた男性なんですが「水商売を辞めてお昼に働いている職場で正社員になる」と言ったところ「応援したいから辞めても定期的に食事へ行こう」と誘ってくれたのがキッカケでした。
ぶっちゃけ、飲み屋に通ってくれていたお客さんはアプリで出会う人よりも大盤振る舞いしてくれる人が多いような気もします。
とくに肉体関係を持つこともなく、1度の食事で数十万円貰った日もあります(笑)
もちろんお客さんとキャストという関係性は辞めた今でも変わらないので、パパという認識はないんじゃないかな…?

3六本木や銀座のバー
バーでお酒を飲む男女

六本木や銀座には、イメージ通り“お金持ちの男性”が集まります。
また、バーにはお酒の場が好きな人が集まるため、普段はキャバクラやラウンジなどでお金を使うような人も来ることが多いそうです。
また、お酒を飲んでいるせいか財布の紐もいつもより緩くなる傾向にあり、そこを狙ってくるパパ活女子も中にはいるようです。

モブ女のアイコン

(Hさん 20代)
正直、バーでパパを捕まえれるか捕まえれないかは賭けだと思います(笑)
私は普段から六本木あたりで飲むことが多いんですが、たまたま入ったバーで現在のパパと出会うことができました。
私のリサーチによると繁華街である新宿などのバーは「飲む」ことがメインなのでパパをGETすることが難しいです。
しかし六本木や銀座のバーではお酒を「嗜む」人が多いため、ほろ酔いでベストな雰囲気をつくることができます。
また、初対面のときから何も言わずとも数時間飲みの席に付き合うと、帰りの交通費として1万円を渡してくれるような人ばかりでした。
なので皆はどこで出会ってるかわからないけど、私はバーを定期的にハシゴしてパパを探すようにしています。

パパ活男性と並んで歩くパパ活女子 まとめ

いかがでしたか?パパ活女子は様々な場所で出会うことができます。
また、場所によって出会える女性のタイプも変わってくるでしょう。

しかし、オールジャンルが揃い手早く出会うことができるのは、やはりパパ活専用アプリではないかと思います。
ですので、まずはネットを使って相手を探し、余裕ができたらいろいろな場所へ足を運んでみることをオススメします。