肉体関係を結ぶ前に、ワンナイトラブであることを示しておきましょう

体の関係を持つ前に、相手の女性にワンナイトラブであることを自然と察してもらうためのキラーワードをご紹介いたします。後腐れない関係を求めるのであれば、ホテルに着く前に下記のことを実践しておきましょう。

重要なのはホテルに行く前!事前に”一夜限り”を匂わせる方法

ベッドインしているカップル

 

「若い女子大生くらいの女の子とヤリたい!」
若い年頃な女性との性行為というのは、男性の憧れですよね。
ましてや大学生くらいのピチピチの女子と肉体関係が持てるなんて、男心がくすぐられるのではないでしょうか。

 

そう思っている男性の中でも、一夜限りの関係、いわゆるワンナイトラブをしたい!と思っている男性も少なくはないようです。
「継続的はめんどくさい」「家族にバレたくない」「毎回大金は払えないけど一度だけパパ活を経験してみたい」といったことから、流行りのパパ活を利用してワンナイトラブをする方法を徹底解説していきます。

 

継続させない!一夜限りを匂わせる方法とは?

出張で来ているという

出張中の男性

 

一番多いパターンが事前の会話で「出張で来ている」と伝えることです。
出張だから場所が遠くてもう会えないことをあえて匂わせることで、相手の女性に”一晩限り”ということを認識させます。
もちろん出張というのは嘘だとしても、なるべくボロを出さないために仕事の詳しい話などは避けるようにしましょう。
また、女性と出会う場所もなるべく普段行動する範囲からハズレた場所を選ぶようにすると安心です。 

 

毎日忙しいアピール

忙しい現代人のイメージ

 

上記の出張同様、”忙しいからもう会えない”ということ認識してもらうために、毎日仕事が忙しいというアピールをしましょう。
忙しすぎて辛くて癒しを求めていた、ちょうど素敵な子に出会えて嬉しい、などといった褒め言葉も会話に組み込むことにより、自然と相手も受け入れてくれるようになります。
また、万が一依存されて「もう一度会いたい」と言われたときに「すごく会いたいけど、仕事が忙しくて会えない」というのは鉄板かと思いますが、とても使える台詞でもあるので覚えておくと便利です。

 

家族がいることを伝える

幸せそうな家庭

 

パパ活女子に対して一夜限りで終わらせたい場合、家族がいることを話の中に混ぜましょう
もちろん家族がいるから連絡など返せない、家族がいるから会えないといった理由で使えるということもありますが、「家族が一番大切!」「家族が優先!」と、遠回しにでも言われたら、「この人はあまり誘えないな」「いくら話が合っても家族がいるなら寂しさを埋めてくれる相手の対象ではないな」と察し、女性側も割り切ることができます。

 

割り切った女性を選ぶ

きっぱりしていそうな女性

 

パパ活女子の多くは、寂しさを埋めるためではなく、ハッキリ言えば「お金目当て」の子が多いです。
そのため、お金さえしっかりと払われる関係ならば一夜限りでも全然OKという女子は少なくありません。
もちろん中には寂しさを埋めるためや、継続できるパパが欲しい子もいると思いますが、見極めて選べばパパ活でワンナイトラブは簡単にできます。
【男性=ヤりたい パパ活女子=お金が欲しい】
といった条件がお互いに満たされればwin/winな関係ですよね?
もし早い段階でわかるようでしたら、そのような子を捕まえると良いかもしれません。

 

彼氏・旦那がいる女性

幸せそうなカップル

 

彼氏・旦那がいる女性は相手も割り切っているため、お金の関係で簡単に済ませることができる場合が多いです。
しかし、性的欲求を満たすためだけの関係なら割り切りで終えることが出来ますが、遊びのつもりが寂しさを埋めてくれる対象だとみなされてしまった場合や、情が移ってしまった場合は、ズルズルと依存されてしまうこともありますので、その点は注意しましょう。

 

やってはいけない!ワンナイトで終わらせるために避けたい3つのNGポイント

褒め言葉に「惚れた」「付き合いたい」などはNG

告白する男性と喜ぶ女性

 

もちろん女性は「かわいい」「綺麗」「タイプ」と褒められれば嬉しくなる生き物。
せっかく会うならお互い気持ち良い関係で終わりたいですよね。

 

たくさん褒めるのは女性からも好印象◎。しかし、2つだけ言ってはいけない言葉があります。
それは「付き合いたい」「また会いたい」など、継続的な関係を匂わせるワードです。

 

褒めることと、嘘は違います。
褒められた後に「付き合いたい」などと言われれば、「この人は私に興味があるのかな?また会ってくれるのかな?」など勘違いしてしまいます。

 

もう会わないから関係ないと言えばそれまでですが、せっかくの出会いです。
お互いに気持ちよく終わるためにも、継続を考えていない場合はそのようなワードは避けるようにしましょう。

 

女性のことを深く聞くのはNG

楽しそうに会話をするカップル

 

ワンナイトラブならば、あまり女性ことは深く聞かないようにしましょう
もちろんある程度の会話は必要ですが、恋人やパパはいるのかなど異性のことは特に深く触れないようにしましょう。
「異性について聞いてくる=自分に興味があるんじゃないか」と女性は勘違いしてしまいます。

 

清潔感のない服装はNG

ダサくて清潔感のない服装

 

今、女性でもワンナイトのパパ活を好んで行う女子が増えています。
正直なところパパ活女子もヤリ目男性と同じで、好意はなくてもそれなりのルックスやお金があればワンナイトは可能です。
しかし、いくらお金があっても清潔感がない男性は好まれません
逆の立場で考えても同じで、清潔感がない女性といくらお金が発生してもヤりたいとは思えませんよね。
なので、女性と会う際はもちろん、プロフィール写真の服装などは清潔感のある好印象な服装を心がけましょう。

 

まとめ

女性はワンナイトラブに抵抗があるのではないかと思われがちですが、パパ活女子でもワンナイトラブに抵抗がない女性は多く存在します。
寂しさを埋めるためや恋人をつくるためにパパ活をするのではなく、お金目的の子が多いためです。

 

逆にアッサリとした関係なので需要度が高いのではないでしょうか?
上記の点をしっかりとチェックし、見極めることで、確実にヤれるパパ活女子と出会うことが出来ます。
ぜひ当サイトを参考にして、トラブルのないパパ活ライフをお楽しみ下さい。