ページ上へ

虫眼鏡でパパ活女子を見極めるパパ男性 効率よく低品質な女子を見分ける方法

パパ活は初回デートで顔合わせをして相手のことを見極めてから交際するのが一般的な流れです。
まずは食事やお茶の軽いデートから始めるのがセオリーですが、パパ活女子と会ってみて低品質な子が来ると、時間を無駄にしたとガッカリした気持ちになりますよね。

私自身も低品質な女子と会ってしまった経験が数え切れないほどあるのですが、これまでの経験を踏まえて会う前に効率よく低品質な女子を見分ける方法を解説します。

①詐欺写真の見極め方

写真撮影するパパ活女子

パパ活女子と会ってみるとプロフィール写真と全然違う子が来ることも珍しくありません。
昨今はスマホの写真加工アプリが充実しているので、誰でも簡単な詐欺写真を作れるのです。

加工していなくて正面から顔全体を映したプロフィール写真を用意している子を選ぶと無難ですが、ありのままのプロフィール写真を用意している子は意外に少ないです。
また、加工をしている様子がなくて美人の子は、人気が高いのでマッチング率が低くなります。

加工していたり、写真の角度を調整して素顔を分かりにくくしている子を画像だけで見極めるのは困難です。
見た目と全然違う詐欺写真を用意していることもあれば、単純に恥ずかしかったり身バレリスクを懸念してプロフィール画像を濁している人もいます。
パパ活アプリによってはプロフィール情報に複数の画像を掲載できることもあるので、掲載している画像が多ければ信頼性が高いです。

会う前に確実に見極める場合は、メッセージを通じた画像交換やLINEのIDを交換してビデオ通話をしてみる方法があります。
ただし、会う前から面倒なやり取りを提示すると、パパ活女子が面倒臭がって逃げられる恐れがあるので注意しましょう。

会うまでのやり取りに手間をかけられる人や、アプリ内のマッチングからやり直す手間が苦でない人は、信頼できそうなプロフィール画像を用意している子を探したり、会う前に画像やビデオ通話のやり取りを提案してみてください。

②会う前のメッセージ交換

メッセージ交換をするパパ活女子

パパ活ではアプリでマッチングしてから、すぐに初回デートのアポを取ることが多いですが、ちょっとしたメッセージのやり取りをすると性格や常識の有無を見極めることができます。
まずは初回デート後のことも踏まえて、会える時間や頻度などの希望を聞いてみるとよいでしょう。

一方的に自分の要望を主張してくる子は性格に問題がある可能性があります。
希望や生活リズムなどの情報を伝えつつ、できる範囲でパパ男性に合わせる意思を伝えられる子は気配りができる可能性が高いです。
逆に、要望を聞いても「いつでも会えます」、「毎日でも会えます」などと言ってくる子は頭が悪かったり、他のパパ男性と良好な関係を築けないような問題を抱えているかもしれません。

メッセージのやり取りを通じて、真面目で相手(パパ男性)のことも考えているような子に絞り込むと、性格の問題で会ってから後悔するリスクを軽減できます。
初心者の方は、まずは複数人とマッチングしてメッセージのやり取りの反応を見比べてみるとよいでしょう。

③自分のこともしっかり伝える

手を取り合うパパ男性とパパ活女子

時間と手間を費やした結果、低品質な人と会って後悔する状況を回避したいと思っているのはパパ活女子も一緒です。
会う前のやり取りでは、一方的に何かを要求するのではなく、パパ男性側から歩み寄ってパパ活女子に安心してもらえるように努力すればパパ活女子の心を開かせることができます。

たとえば、プロフィール写真をがっつり加工しているパパ活女子に対して「他に写真を送って」っていうと失礼な対応だと捉えられるリスクがあります。
それに対して「俺も身バレが怖くてプロフィール写真はちょっと濁しているんだけど、お互いにもうちょっと顔写真の画像交換しない?」などと伝えると、パパ活女子側も安心感を得るものです。

このほかにも、プロフィール情報にはない仕事の肩書き(役職)や、具体的なデートの予算などパパ活女子が気になっているであろう情報を提示することも大切です。
パパ男性側から歩みよることによって、パパ活女子も心を開いてパパ男性を安心させる情報を伝えてくれるようになります。

パパ男性側から歩みよっているのに全く距離が縮まらないパパ活女子は、何か問題がある可能性があるかもしれないので会う前に見切りを付けることも検討しましょう。

合う前にメッセージのやり取りをするパパ男性 会う前から後手に回らない

パパ活アプリで女子のプロフィールを比べていくと、会ってみたい子の優先順位が生まれるものです。
他の子に比べて会ってみたい気持ちが強いと、会う前に連絡が途絶えることを懸念して後手に回りやすくなりますが、パパ活女子のプロフィールが魅力的だっとしても会う前は切れてもいいくらいの気持ちを持っておきましょう。
どうしても会う前に連絡を途絶えさせたくない場合は、初回デートのセッティングを優先した段取りをすると良いでしょう。

パパ活女子の人数は多く、新規登録する子の数もどんどん増えています。
アプリ内でマッチングするチャンスはたくさんあるので、会う前の段階では不安要素がなくなるまでやり取りを繰り返すと会ってから後悔しにくいです。
アプリ内のやり取りによる経験が増えるだけでも、低品質のパパ活女子を見分けるスキルが高まっていきますよ!