パパとしてペイターズに登録したら女子と会うことはできるのか?

パパ活アプリとして最近人気を博しているpaters(ペイターズ)。女性会員の方が多いようですが、どれくらいの女の子と会えるのでしょうか?こちらでは基本操作や料金から、出会える裏技や総合評価までを男性目線でご紹介しています。

paters(ペイターズ)でパパ活女子をゲットすることはできるのか?

パパ活専用の数少ないアプリのひとつが「paters(ペイターズ)」。
パパ活女子の中ではかなり話題になっているようです。

 

男性は有料で課金システムは月額のみ。女性は完全無料で全ての機能が使えます。

 

 

目次

 

 

 

paters(ペイターズ)〜理想のパパ探しができるSNSの詳細情報

ペイターズのスクショ

利用環境 googleplayボタン
利用料金 男性:月額5400円~(無料会員あり) 女性:無料
基本機能 マッチング後のメッセージ、今日会いたい!設定、プライベート設定、パスコード設定、厳重な身分認証、違法ユーザー通報
女性会員層 評価B。20~35歳がメイン。高レベルな女性もいることにはいるが、パパ活初心者と思われる女性の方が圧倒的に多い。
総合 評価A-。最高級ランクの女性とは出会えない。初心者を狙い撃ちするならアリ。身分証の提示を行わなければメッセージを送ることすらできない。気軽さを求めるのであれば使いづらい。

 

 

paters(ペイターズ)のダウンロード・登録

ペイターズはアプリ専用となっているので、まずはダウンロードするところから始めます。
AppStoreもしくはGooglePlayの検索窓に「paters」もしくは「ペイターズ」と入力すると
ペイターズアイコンのアイコンが出てきます。
下記からでもダウンロードできます。

 

googleplayボタン

 

ダウンロードが完了したらアカウント登録を行います。
いきなりSMS認証を求められることになりますが、個人的にはセキュリティ面の安心感を感じられて好印象でした。

 

ペイターズの登録画面スクショ

 

登録が完了してアプリ画面に切り替わると、簡単な説明画面のあとでログインボーナスを受け取ることができます。
微々たるものですが、ないよりはあったほうが嬉しいです。

 

最後にプロフィールの入力を求められます。
項目はそれほど多くないですが、ほとんど入力必須なので少し面倒です。

 

ここまで来れば最低限の準備は完了です。
続いてペイターズの使い方をみていきます。

 

 

paters(ペイターズ)の使い方

基本1:好きな条件でユーザー検索する

検索条件

 

登録女性のリストが一気に出てきますが、何かしら条件を指定しないと数が多すぎるので指定します。

 

あまり条件を絞りすぎても該当女性が少なくなってしまい選ぶ楽しみがなくなりますので、”絶対に譲れない3項目”くらいに抑えておくのがおすすめです。

 

即日もしくは近日中に会いたい場合はお住まいの地域を指定することをおすすめします。

 

 

基本2:いいね!と足跡

ペイターズにはいいね!機能足跡機能があります。
お互いにいいね!をしてマッチングが成功して、ようやくメッセージのやり取りが可能になります。
なのでまずは自分から積極的にいいね!を付けていきましょう。

 

また足跡機能もあるので、いいね!をしなくても自分が相手のプロフィールを覗いたことがわかりますし、逆に誰にプロフィールを覗かれたのかがわかるようになっています。
オンライン状況がひと目でわかるようになっているので、すぐに会いたい場合は”オンライン”になっている女性を狙っていくと効率的です。

 

プロフィールと足あと

 

基本3:マッチングとメッセージ

マッチングが成立するとメッセージのやりとりを行えるようになります。
メッセージのやりとりには年齢認証が必要で、健康保険証・パスポート・運転免許証のいずれかの写真が必要になります。
もちろんこの個人情報が相手に漏れることはありません。

 

1回目のメッセージで外部連絡先(LINE、Skype、メアド、電話番号など)を教えることは禁止されています。
2回目のメッセージから外部連絡先を教えることができるようになりますが、そんなに急かせかしていても女の子には無視されます。
ある程度やりとりを続けて外部連絡先を交換したり、実際に会う約束をしましょう。

 

ペイターズの年齢確認1
ペイターズの年齢確認2

 

応用1:今日会いたい!設定の使い方

今日会いたい!設定

ペイターズの便利機能のひとつ、今日会いたい!機能の使い方です。
その名の通り”今日会える”人同士がスムーズにマッチングするための機能です。

 

今日会いたい!設定をしている女性会員を検索することもできますし、自分から今日会いたい!設定をすることもできます。
注意点としては、”設定から24時間”がタイムリミットとなっているため、連日会いたい場合は都度設定の更新が必要になります。
逆に今日会いたい!の検索に出てきたけどもう先約が決まってしまっていたということもあります。

 

これはできる限りリストの上位に表示されるユーザーを狙っていくことである程度回避することができます。(リストは新着順で表示されるため)

 

応用2:プライベート設定・パスコードロック

プライベートモード

遊人と既婚者の強い味方になるのがプライベート設定パスコード設定です。
パスコード設定はその名の通り、パスコードを入力しないとアプリが開けないようになる機能です。

 

もしパートナーに発見された場合はもはや言い逃れはできませんが、”メッセージの内容までは見られる心配がない”ので、万が一の保険として設定しておくのがおすすめです。
続いてプライベート設定ですが、これを設定すると”ユーザー検索に自分のプロフィールが表示されなくなります。”

 

また同時に”自分の足跡が相手に表示されなくなります。”
ペイターズ内で会いたくない相手とバッタリ遭遇してしまう事故をなくすための機能です。
便利な人にはものすごく便利な機能です!

 

 

paters(ペイターズ)の女子の質

気になる女性会員のレベルですが、個人的な評価としては中の下くらいです。
驚くようなお顔をお持ちの方もいらっしゃいますし、一発でプロのパパ活女子だとわかるくらいレベルの高い女性もいます。

 

しかし総合して考えると低レベルな女性が多く、”初心者感”が全面的に押されています。
初心者、もちろん嫌いじゃないです。でも”パパ活を勘違いした上目線女子”ばかりなのが非常に残念。求めてる初心者ってそういうことじゃないんだよね・・・。

 

あとは写真加工が激しすぎて原型がわからない人が物凄くたくさんいます。
もはやそこまで可愛くなくても”加工してないというだけで可愛く見えるレベル”です。
男ウケを履き違えた女性が多く、これでは実際に会ったところでたかがレベルが知れてるな、という方ばかりでした。

 

ペイターズに登録している女性たち

 

しかし違う視点からみれば”ペイターズは入れ喰いでパパ活女子が釣れるアプリ”と解釈することもできます。
初心者パパ活女子は多少怪しい部分があってもほいほい付いてくる子が多いので、質を気にせず簡単に女子を釣りたい人にはかなり使えるアプリだと思います。

 

 

paters(ペイターズ)で出会う裏ワザ

ペイターズで苦労せず出会いたいのであれば、まずは基本的な操作部分の把握、適切なプロフィールの入力、いいね!を積極的にする、先に年齢認証を済ませておく、といったことが前提となります。
その上で”登録してから3日間が本当の勝負”になります。

 

新規登録者は優先的に検索リストの上位に表示されるので、あまり何日も粘っても狙える幅はどんどん狭まってきてしまうんです。
なのでベストなのは「今日ご新規さんと遊びたいな」というタイミングで新規登録すること。
その上ですかさず今日会いたい!設定もしておきましょう。

 

女性会員の方もやはり登録したての人の方がアクティブに活動しています。
お互いに今日登録したばかりというほうが、即日デートに繋がりやすいようです。

 

 

paters(ペイターズ)の感想

 

 

今回自分が実際に調査してレポート書かせてもらったんですが、個人的な感想としては”そこまで悪くはなさそう”という感じです。
確かにハイレベルな出会いを期待しているのであれば満足できないかもしれないですが、パパ活初心者同士の男女が出会うのであればちょうど良いツールだと思います。


 

 

はじめて聞いたアプリでしたが、思っていたよりも使いやすそうで驚きました。
かわいい女の子も割と多いし、優良なサービスだと思います。
ただ時々見かける”勘違いタイプ”の女性はちょっと引きましたね。


 

 

正直、女性側から見ると”会いたいな”と思うような男性はなかなか見つけられませんでした。
メッセージのやりとりなどは頻繁に来ていたので、アクティブに活動している人が多いみたいでした。
あとアプリのデザインがかわいいのは気に入りました!


 

 

paters(ペイターズ)の総合評価

以上を踏まえ、当サイトでのpaters(ペイターズ)の評価は・・・

 

評価:A-

 

となりました。
初心者向けということで、既にパパ活を楽しんでいる男性陣には少し物足りなさがあるようです。

 

しかしプライベート設定パスコードロック機能は非常に高く評価できます。
これは上級パパの雄生さんも絶賛しています!
既に複数人の娘を掛け持ちしている方や既婚者の方でも安心して利用することができるのは非常に魅力的です。

 

ただ月額料金に関しても少し気がかりな部分が残りました。
1年間分をまとめて支払った場合は1ヶ月辺り5400円になりますが、毎月都度支払うとなると1ヶ月あたり10000円になります。
約50%近くもの金額差が生まれることで、「この利用料金は一体どこに回されているんだ?」と疑問を持ちざるを得ません。
不明瞭な10000円をアプリに課金するくらいなら、大好きな娘にお小遣いをあげたほうがマシなのではないか?と思ってしまいました。

 

しかしそれも私が既に理想の娘と共にいるからであり、これから理想の女性を探し求めていく初心者パパであればこの程度の投資は致し方ないのかもしれません。
paters(ペイターズ)は理想の娘を探している初心者パパの強い味方になるかもしれません。