楽しげに顔を近づけるカップル なぜ女子はパパを求めるのか

パパ活が流行している理由は女性からの需要があるからです。
パパ活をする女性の1番の目的はお金ですが、それだけが全てではありません。
女性がパパを求める理由はさまざまですが、時代の背景も関係しています。
最近の若い女性は彼氏を作る気がなかったり、同年代の男性に興味のない人が増えています。

※平成28年度 人口動態統計特殊報告「婚姻に関する統計」の概況より
平成27年度の夫婦ともに初婚の妻の初婚年齢は29.0歳
平成17年の27.8歳、昭和50年度は24.4歳で女性の晩婚化や生涯未婚率は年々上昇している

平成28年度 人口動態統計特殊報告「婚姻に関する統計」
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/tokusyu/konin16/dl/gaikyo.pdf

恋愛に積極的でなくても結婚願望を持っていたり、男性への興味を持っている女子は多いです。
パパ活はお金を稼いだり生活費を節約しつつ贅沢をしながら、男性とのコミュニケーションやスキンシップ不足による寂しさが紛れたり、婚活や人脈作りができるということで人気を集めているのです。

藤丸のアイコン
藤丸◆管理人

ちなみにミアちゃんはなんでパパ活始めたの?

♡mia♡のアイコン
♡mia♡

正直に言っちゃうと、一番効率よく稼げるなって思ったからですね。
最初から肉体関係を許すつもりはなかったけど、パパ活しているうちに魅力的な人も多いし、良いかなって考え方も変わってきました。
実際お金は欲しいし、他の稼ぐ方法と比べるとパパ活って魅力的なんですよね。
あとは友達からの印象が悪くないのもポイント。
仲の良い友達にはパパ活始めてお小遣いもらっていること話したら、「いいなぁ、私もやりたい」って言われることが結構あります。
もしも援交や風俗でお金を稼いでいたら、こんなことは絶対言われないですよね。

学歴や資格のない女子は稼ぐ手段が限られている

貧乏な女性のイメージ

若い男性の場合はお金がもっと欲しいと思ったら、夜勤をしたり肉体労働、ダブルワークやバイト掛け持ちなどでお金を稼ぐことはできます。

女子は働く意味での体力は少ないですし、学歴や資格がなければ普通の仕事は時給が低いです。
キャバクラや受付嬢、コンパニオンなど普通の仕事よりも稼げる仕事はありますが、業務内容は男性が思っている以上に大変で、さらに容姿を重視されます。

パパ活も容姿は必要ですが、自然体で接して気の合う人とマッチングすることを目的に活動できて、性格や相性次第では10人中10人が美人とは言えない様な人でも良い結果を出せます。
パートナー探しまでは大変なことやリスクもありますが、気の合うパートナーを見つけられれば、お小遣いをもらって稼いだり食費や洋服代を浮かせることは簡単です。

裏技マニュアル

パパ活は他の仕事で上手くいっていない女性の比率が高いです。
仕事を辞めたり、今やっている仕事でストレスを抱えて病んでいることも多いので、パパが優しく癒せば簡単に落とせます。
あえて、ちょっと馬鹿で気のきかないような子を狙って優しくしてあげれば、関係が発展するチャンスは広がります。
勤務先や相手を問わず上手にコミュニケーションを取れるような子は、よりハイスペックのパパを求めるためハードルは高いです。

淳(あつし)のアイコン
淳(あつし)

パパ活をする男の中には、お金を払っているんだから⋯って上から目線の人もいますが、それであれば接客を商売にしている飲み屋や風俗店を利用するべきだと思います。
パパ活は普通の素人女性を自分が育ててあげるくらい寛大な気持ちを持っておくべきですし、そういうパパがモテます。
会ってみて、コミュニケーションが苦手だなぁ?って思ったり緊張している子だったら僕はチャンスだと思っています。
ただし、根本的に性格が暗かったり趣味や話が全然合わない子はパパがどれだけ頑張っても心の繋がる良好な関係は築けません。
女の子の素を出してもらうように努力をしつつ、自分と合わないと思ったら無理して追いかけずに違う子を探すことも大切です。

パパを求める女子の理由をまとめると

お金が目当て
お金目的でパパ活をする女性

現金(お小遣い)
美味しい食事を食べたい
洋服やアクセサリーを買ってもらいたい
今の仕事を辞めたい
勤務時間を減らしてプライベートを充実させたい

お金以外が目当て
パパ活男性と見つめ合う女性

寂しさを紛らわしたい
休みの日にやることがない
婚活、大人の男性と出会いたい
人脈作り
人間としてのスキルアップ

パパ活女子の大半は複数の理由を併せ持っているもので、キッカケや始める決め手は十人十色です。
最初からお金をもらうなら抱かれることを覚悟している子もいれば、肉体関係なしのパパ活ならOKという気持ちで始めている人もいます。

もともと肉体関係NGの考えを持っている女性の場合でも、仕事や日常生活のストレスなどで病んでいるタイミングであれば付け入る隙はあります。

パパ活女子に関するよくある質問

パパ活女子はどれくらい稼ぎたいと思ってる?

副業でパパ活をしているのか本業でパパ活をしているのかによっても大きく変動しますが、いずれの場合でも「最低でも月に10万円以上稼ぐ」を指標にしているパパ活女子が多いです。

積極的に活動しているプロのパパ活女子であれば月100万円以上を目標にしている方が多いです。定期的な太パパがいる場合は安定して稼ぐことができるので目標額に到達することも容易いですが、そうでない場合はほぼ毎日に近い頻度で新しい男性とデートをして地道に稼いでいくスタイルの女性もいます。

気持ち的にも肉体的にも無理せずアルバイト感覚で活動しているパパ活女子は、お金だけではなく相手のパパ男性との関係値を良好に保つことも望みます。多少相場よりお手当が少なくても、一緒に過ごしてストレスを感じなければ何回でもデートに応じてくれる場合があります。この場合、パパ活女子は学生であったり本業を持っていたりすることが多いので、最低限の生活費プラスお小遣い程度の金額が手に入れば良しと考えているケースが多いです。

お小遣いを渡さなくても付き合える可能性はある?

もちろん付き合える可能性はゼロではありません。しかしかなり稀なケースといって良いでしょう。例えば何かしら高いステータスをお持ちであれば、それを期待してお小遣いなしの関係を持ってくれるパパ活女子が見つかるかもしれません。
ただし基本的にはお手当ありのパパ活という関係を望んで出会っていますので、お手当なしで付き合って欲しいと希望しても99%断られると思っておいたほうが良いです。

例えば、何度かお手当ありのデートを楽しんだ関係で、その後お互いに恋愛意思が芽生えて交際に発展する可能性はあります。パパ活女子の中には「あわよくば結婚相手に相応しい男性と出会いたい」と考えている女性も多いです。そうでない場合でも、相性が良ければ金銭のやり取りは関係なくデートしたいと思う女性もいます。

自分はお金以外に何を与えられるのか、具体的にどんな関係を望んでいるのか、相手女性は何を求めているのか、よく見極めて行動することで成功率は上がるでしょう。

パパ活女子がパパ活を辞めるタイミングって?

ある程度パパ活歴が長くしっかりと稼いだ経験のあるパパ活女子がパパ活を卒業するタイミングとしては、「結婚を前提とした本命彼氏ができた」「本格的な愛人に昇格した」「気持ち的にも肉体的にも限界を感じた」といったケースが多いです。
意外にも「貯金が目標額に達したから辞めた」といった理由で卒業するパパ活女子は少ないです。水商売や風俗でも同じことが言えますが、一度いい思いをしてしまうとなかなか抜け出せなくなってしまうものです。パパ活女子もなんだかんだで続けてしまう人が多いようです。

逆にそこまでパパ活の経験がないパパ活女子がパパ活を辞める理由としては、「思ったより稼げなかった」「思ってたより楽じゃなかった」「途中で怖くなった」「モテなかった」という理由が多いです。パパ活がブームになったことで気軽に始めてみたはいいものの、勇気が出せず待ち合わせに行けなかったという女性もいます。
コロナの影響からパパ活をせざるを得なかったというパパ活女子の場合、すでに雇用が回復してきていることから本業に戻って既にパパ活を引退している人も多いです。

パパ活女子は自分がパパ活していた経歴を周りの人間に隠したいと思っていることがほとんどです。 もし仲が良かったパパ活女子と連絡が取れなくなっても、無理に追いかけるのは辞めて卒業を喜んであげましょう。

パパ男性と結婚したがるパパ活女子もいる?

パパ活関係として出会った男性と結婚を望むパパ活女子は沢山います。パパ活をしている男性の多くが高収入でハイスペックなので、チャンスがあれば婚活にもなると目論んで活動しているパパ活女子は多いです。
特に20代中頃~30代前半のパパ活女子は結婚も視野に入れているケースが多いです。それ以上になると本妻ではなく愛人契約を望んでいる場合も増えてきます。

注意したいのは既婚男性です。もしも相手のパパ活女子が本気になって不倫トラブルまで発展してしまった場合、ほぼ確実に慰謝料が発生することになります。そういったトラブルを回避するためにも、既婚男性は予め相手のパパ活女子に自分が既婚者である旨と、本気にならない関係を望んでいる旨をしっかりと伝えましょう

どうしてこんなにパパ活女子が多いの?

パパ活女子がここ数年で増加した原因はコロナによる影響も大きいです。
ニュースサイトでも話題になったのが、フライトがなくなり収入が激減したCAさんがこぞってパパ活をしているという話です。CAさんに限らず、同様の理由からパパ活を始める女性が増えました。

元々パパ活女子の方がパパ活男性よりも多い理由としては、女子大生を中心に口コミで拡がったからです。フジテレビ系で放送されていたドラマの影響もあります。
友達の紹介から始めるというハードルの低さから人口は増えましたが、積極的に活動して月6ケタ以上稼ぐパパ活女子は極少数でした。

しかし今ではブームからしばらく経過したことで、経験豊富なレベルの高いパパ活女子が増えました。これはブーム初期の頃にパパ活女子を大事に育ててくれた先輩パパ男性のお陰でもあります。質の良いパパ活女子を増やしていくためにも、男性側は正しい遊び方を心得ておく必要があります。

まとめ

以上、パパ活女子がパパ活をする理由でした。
やはり一番の目的はお金を稼ぐことです。どれくらい稼ぎたいかは人それぞれ違いますが、良好な関係を保つためにも相場程度のお手当は渡してあげるようにしましょう。

またパパ活は自由恋愛の関係になりますので、お金だけではなく、お互いが気持ちよく過ごせる関係を築くことも大切です。
「金を渡してるんだから楽しませろ」というスタンスの男性はパパ活に向いていません。このこともよく理解しておくようにしましょう。