ページ上へ

アフターメールを送る男性のイメージ キッパリ切れる!次回に”繋げない”アフターメールの送り方

一度きりの関係で終わる”ワンナイトパパ”。
お互いに不快感を感じることなく綺麗に関係を終わらせるには、それなりに相手を気遣ったアフターフォローのメールを送る必要があります。

では、そのアフターフォローのメールとはどうしたらいいのか?
どんな風にいつ送れば相手も不快に思わないのか?
などを詳しくご紹介していきたいと思います。

上手な次へ繋げない断り方

出張だから地元に戻ることを伝える

出張の荷物をまとめる男性

よくあるパターンですが、「出張で今だけ来ているから空いた時間で遊びたかった」「地元に帰るからもう連絡は取れない」というのを伝えましょう。
もちろん、出張でなかったとしてもこの決まり台詞は使うことが出来ますが、嘘を突き通す場合はひとつ気をつけたいことがあります。
なるべく地元や普段活動する場所(職場付近など)とは離れた場所で会うようにして、そこからあまり交通の便が良くない場所を地元という体にしましょう。
いかに直接言わずに、雰囲気で”もう会えない“というのを伝えられるかが重要になってきます。

忙しいから会う機会がないことを伝える

忙しいビジネスマンのイメージ

本当に好きな子なら、いくら忙しくても会う時間は無理にでもつくるものです。
しかし、はじめの段階からその時間を作る気がないということは、女の子側もそこまで自分に対して興味がないんだなと察する子がほとんどだと思います。
中には本気で忙しい男性も居るかもしれませんが、大抵は決まり文句で使われる言葉の代表とも言えるでしょう。

しかし、押しが強い女子は、この言葉を言われても怯みません。
むしろ「今日は会える?明日はダメ?」としつこさが悪化するケースもあります。

自分にはもう会う気はない。察しろ!!」という意思を固く持ち、ハッキリと伝えることが大切です。

家族がいるから連絡はもう取れないと伝える

子供が生まれたばかりの家庭

妻や家族、彼女などパートナーがいることをしっかりと伝え関係を切るのがベストです。
話し合いができれば、そのままお互いに「楽しかったね」「癒してくれてありがとうね」といった流れでその場でブロックすることもできます。
もちろんそれが一番綺麗に終われますが、中には空いた時間でもいいから連絡が欲しいという子も少なくはありません。
あまりにも自分を必要としているなと感じ、それが鬱陶しく思うのならば、そこはあえて無視をするのではなく連絡を取ってフェードアウトするような形で消えましょう。

余所余所しい口調で喋る

引き吊った表情の男性

わかりにくいかもしれませんが、遠い親戚に会った時の別れ際に「〇〇ちゃんなら大丈夫だよ!勉強頑張ってね」など軽いあいさつ程度の社交辞令の言葉を掛けたことはありませんか?
あえて上辺だけの優しい言葉をかけることで、顔見知りだけどどこか”他人感“が出るのと同時に、もう会える機会はないんですよというのを察してもらえるような話し方をしてみましょう。

アフターメールを受け取るパパ活女子のイメージ 成功させるためのポイント

紳士さアピール兼ねて、お互い気持ちよく関係を終われるよう、ありがとうメールは必ず送るようにしましょう。
しかし、間違っても「好き」「付き合いたいと思った」「また会いたい」などの言葉を使うのはやめましょう。
会う気もないのに継続的関係を匂わせる言葉を使うのは勘違いを招きます。
大きなトラブルの原因となったりする場合があるため、絶対に送らないよう注意して下さい。

また、割り切った女性と関係を持った場合、ありがとうメールの後はパタリと連絡がなくなると思います。
パタリとやり取りがなくなった場合、ふとした時に思い出したとしても絶対に二度と連絡をしないでください。
ここで連絡をすれば、継続に話をもっていかれても文句は言えないことだけ覚えておいて下さい。

逆に継続を考える女性からは、必ず何かしらの連絡が来るかと思います。
簡単に返信するのはOKですが、こちら側からメールを送るのは避けましょう。
また、「会いたい」などのお誘いがあった場合は、仕事が忙しいなどの理由をつけて会うのを断ります。
少し時間はかかりますが、断る回数を重ねることにより、だんだんと連絡が返ってこなくなるので、そのままそっとフェ―ドアウトしましょう。

重要ポイント

連絡先を交換する場合は、基本LINEのみで携帯番号は交換しないほうがいいです。
なぜならば携帯電話の番号からLINE追加することも設定次第では可能だからです。
また、何かしらトラブルがあった場合、携帯番号を変えるのは時間がかかったり、家族やパートナーがいると怪しまれるリスクが高いからという理由もあります。
その点LINEは、アカウントを消したところで怪しまれることもなく、また二度と連絡を取れなくすることも可能なのでオススメです。

ひと晩限りのデートを楽しむ男性 まとめ

アフターフォロー次第で上手くワンナイトラブを終えることができるかどうかが決まります。
上手な男性はそういった部分の立ち回りに長けていて、何人もの女子とワンナイトを楽しんでいます。

アフターフォローが上手い男性は、女性側からしても気分が良いので無意識にモテます。
当サイトを参考にし、ぜひワンナイトパパの中でも目立つ、モテパパを目指してみてください♪