ページ上へ

勘違いしているパパ活女子のイメージ 勘違いパパ活女子と間違われないための行動を身に着けよう

「パパ活をすれば何もしなくても楽にお金が稼げる」

そんな風に考えている方は、大きく間違えています。

近年パパ活女子も急激に増え“パパ活は楽に稼げる!”と安易に思われがちですが、誰もがパパ活をするだけで楽に稼げるわけではありません。 出来ること、許容できること、努力できることの違いで、稼げるパパ活女子と低ランクな勘違いパパ活女子の差が生まれます。

そこで今回は、低ランクな女に間違われないための上級パパ活女子テクニックを伝授致します!

勘違いパパ活女子の特徴TOP3

まずは自分が勘違いパパ活女子になってしまっていないかチェックしてみましょう。
そもそもこの記事を読んでいる時点できちんとパパ活女子としての自覚をお持ちだと思いますが、念のために再度確認してみましょう。
もしかしたら1つくらいは当てはまっているかも??

特徴1 自分の価値を高く評価しすぎている

”退屈そうにするパパ活女子”

勘違いパパ活女子の最たる悪癖です。
「自分は若くて美しいんだから、隣に座ってあげるだけでお金もらって当然でしょ?」と思っていませんか?
あなたが人気グラビアアイドルだったとしても、その勘違いは通用しません。

特によく見かけるのは、パパ活サイトなどで「食事のみ、交通費別。1時間1万円。気に入った人だけ返信します。」というような旨の書き込み。
同じパパ活女子として、恥ずかしくなります。

例えばパパ活男性が「体の関係必須。ホテル代込み、2時間1万円。顔がいい人だけ返信します。」と書き込んでいたら、どう思いますか?
胸糞悪すぎて通報しちゃいますよね。

私から見れば、両者とも同レベルです。
自分の価値を正当に見極められていない、愚の骨頂だなと思います。

パパ活は色々な要素を含んだ言葉ですが、突き詰めれば人間と人間の信頼で成り立つ関係です。
それを顔も見たことない相手に対して「こっちは何もしないから金払えよ」と平気で言えてしまうその神経が信じられません。

はっきり言います。そのような考え持っている方はパパ活に向いていません。
今すぐパパ活はやめて、他のお小遣い稼ぎを探したほうがよいでしょう。

特徴2 男は馬鹿だと思っている

”男性を見下す女性”

「食事デートするだけでお金を払うような男は馬鹿だから、いくらでも転がしてお金を巻き上げられる」なんて思っていませんか?
そんなことを考えている、あなたの方がよっぽどお馬鹿さんですよ。

パパ活という言葉が流行りだした頃から、水面下では様々なトラブルが巻き起こっていました。
それでも、男性も女性もそのリスクを承知の上で、大人として行動をしていたわけですから、これまではそこまで大きな問題としては取り上げられてきませんでした。

しかし、最近になってこの手の問題が多発しています。
男性を甘く見て軽い気持ちでいた結果、身も心も滅ぼすことになった若い女性が沢山いるのです。

女を食物にしようとする悪い男は、あなたが思っているよりもたくさんいます。
「私はきちんと見極めてるから大丈夫。」と過信している女性に限ってそういった被害に遭ってしまうのです。
男は馬鹿だと見下した態度を取っていると、こういった悪い男に掴まりやすくなります。

パパ活をするときは、とにかく気をつけて、少なくとも体を傷つけないように注意してくださいね。
そもそも男性を馬鹿にした態度を取っていなければ、このような被害に遭うリスクも低くなるのです。

特徴3 選ぶ立場だと思っている

”選び放題の女性のイメージ”

パパ活女子は、基本的に男性に選ばれる立場です。
自分が男性を選ぶ立場だと勘違いしていませんか?

ユニバース倶楽部のようなきちんとしたパパ活サイトに登録すればお分かりいただけると思いますが、パパから声がかかるのを待っている女性が何千人もいます。
その中からたった一人、あなたを選ぶのです。これがどれだけ大変なことか、想像できますか?

自分を選ばれる立場ではなく選ぶ立場だと勘違いしているパパ活女性の方は、基本的に低ランクなパパ活アプリしか利用したことがないようです。
低レベルな会員の中で低レベルな男を選ぶ、何が楽しいですか?

折角パパ活をするなら、思いっきり謳歌しましょう!
レベルが低い男性の中からマシな人を探す作業はやめて、ワンステージ上の世界で活躍してみましょう。
モデルのような美人がたくさんいる中で、自分を選んでくれたという優越感。何ものにも代え難い快感ですよ。
選ばれる立場だからこそ、選ばれたときの幸せを感じることができるのです。

ただし、男性のわがまま全てを受け入れたり、素性がわからない相手と夜デートしたりするのとは話が別です。
この境界線をしっかりと把握しておくようにしましょう。

”美容に気を使っているパパ活女子” 低ランク女と勘違いされないためには当たり前の行動が大切

「え?そんなこと?」と思われるかもしれませんが、実は勘違いパパ活女子の特徴の共通点は「当たり前のことができない人」なのです。
そこで、最低限できないとまずい当たり前のことをおさらいしましょう。

身なりを整える

”パパ活女子の持ち物”

まず、逆の立場で考えたとして嫌だと思うことはしないように心がけましょう。
例えば貴女が男性を待っている時、髪が乱れて不潔であったり、隣を歩くのが恥ずかしいと思うような服装の男性が来たらどう思いますか?

大抵の人は「一日一緒に居るのは嫌だな」「約束を楽しみに準備してきたのは自分だけだったのか」とがっかりすると思います。

ですので、髪を整える・背伸びをしすぎないオシャレをする・デート場所(TPO)に合った服装にすることを忘れないようにして下さい。

言葉遣いに気をつける

”男性と電話をするパパ活女子”

これも基本中の基本ではあると思いますが、汚い言葉遣い・ダルそうな喋り方はとても印象が悪いです。
相槌の打ち方、語尾、咄嗟のリアクションなど、細かな部分にも気を使いましょう。
実は気にしている男性が多いので、いつもより少しお上品に話すことを心がけましょう。

最低限の気遣いをする

”気遣いが嬉しくなり食事中に微笑む男性”

気遣いと言っても過度なものではなく、友達や知人に接する時と同じような気遣いで大丈夫です。
普段からできている人は変わらず行い、もしも普段あまり気遣いができていないんじゃないか?と思った方は少し意識をして行ってみると好印象でしょう。

♡mia♡のアイコン
♡mia♡

食べ終わったお皿をまとめて隅に寄せたり、注文の時にパパに決まったか声がけをする程度で良いんです。
私も昔、お出かけをしている時に彼がお茶をこぼしちゃって。持っていたティッシュをとっさに渡したんです。そしたらそれがパパは嬉しかったみたいで(笑)
未だに「あの時miaちゃんがティッシュ渡してくれたのが嬉しかったんだよなぁ~」と話してくれたりします(笑)だから本当に些細なことでいいんですよ♪
逆に過度な気遣いは、自分も相手も疲れちゃうので避けたほうが良いかもしれないです。

”初対面のパパ活女子と食事へ行く男性” 実際のパパの声

では、実際にパパ活を行った男性で「女性のこういうところが気になった」という点をご紹介致します。

自分に興味を示してくれなかった

”携帯に夢中なパパ活女子と呆れて携帯を触りだす男性”

パパ活では、第一に男性のことを知ることがとても大事です。 お互いに何も知らなければ共通点も弾む話題も見つかりません。
そのため、積極的に質問をしてあげると男性も喜んでくれます。

言葉遣い・食べ方が汚かった

”手づかみでピザを頬張る女子3人組”

ある程度なら許せるが、言葉遣いがあまりにも汚いとやはりもう二度と会いたくないなと思われてしまうようです。
また、食べ方が気になるという男性も多く「何度も食事をするなら食べ方が綺麗な女性が良い」という理由で一度きりで連絡を切ってしまったなんて例も少なくはありません。

身なりがきちんとしていなかった

”新しいワンピースを新調したパパ活女子”

男性はブランド品で揃えて欲しいというわけでも、毎回髪をサロンなどでセットしてきて欲しいというわけでもありません。
あくまで「男性とお出かけをするということを意識した服装で来て欲しい」ということなのです。
ですので、必ずスカートを履かなければならないということではありませんが、近所のスーパーに行くような格好ではなく“貴方と会えるのを楽しみにして、精一杯オシャレをしてきたんだよ”という姿勢をアピールすることが大事なのです。

会話を楽しむ気がなかった

”女子との会話が弾まず紅茶を注ぐ男性”

これもパパの声としてあるあるなんですが、頻繁に携帯を触っていたり、会話のキャッチボールをしなかったりするパパ活女子も多いようで“会話を楽しむ気がないのが見え見えで嫌だった”と言う声も多く上がっていました。

♡mia♡のアイコン
♡mia♡

私が月に2回程度会うパパの中に、高額パパが1人いるんですが、そのパパが私と出会う前に1度、パパ活専用アプリで出会った女性と食事に行った話を聞いたことがあります。
その高額パパは本当に優しくて話も上手で、女性が嫌がることは一切してこないので自分の中では神パパだと思っているんですが、相手の女の子は会話に一切興味を示さず、ずっと携帯を触っていたそうです。
また、ホテルで食事を済ませた後に「そろそろ帰ろうか?」と訪ねたところ「ホテルまできたのに泊まっていかないの?」と聞かれたらしく、呆れて声が出なかったそうです。
「とても態度が悪かったから多めに交通費を渡して帰ってもらったけど、もうその後連絡は取ってないね~(笑)」と言っていました。
正直、楽しく会話が弾めばきっと渡された以上のお金が貰えたのに勿体無い…と内心思ったりもしたんですが、まぁそのおかげで私が出会えているのでラッキーだったなぁと(笑)
でも当たり前のことができないだけで自分からチャンスを逃してしまっているのは本当に勿体無いです。なので皆さんがパパ活をする際には、ビックチャンスを逃さないためにも当たり前のことをしっかりとできるようにしておいてくださいね!

”真剣に男性の話を聞くパパ活女子” まとめ

パパ活女子が増え続けている中で、頑張ろうとしてくれる女性の姿は男性も「自分のためにこんな時間を割いて準備してくれたのか」「自分のために気を使ってくれたのか」と愛らしく感じてくれると思います。

また、ちょっとの気遣いをすることで周りの勘違いパパ活女子とは大きく差がつき、高額パパをGETできる可能性も高まること間違いないでしょう。