いつもと違う自分を演出して、一晩限りの最高に楽しいパパ活デートを体験する。

普段はケチで冴えない男性でも、一晩だけなら特上紳士に変身できるかも!?パパ活だからこそ自分も楽しめるデートの遊び方をレクチャーします。女子に喜んでもらえるサプライズの仕方など。

一晩だからできる!違う自分を演じてみよう

おしゃれなパーティーを楽しむ男性

 

パパ活カップルには様々な関係値がありますが、気軽にライトな関係だけを楽しみたいのであれば、一晩限りのワンナイトラブがおすすめです。
そんな一晩限りのパパ活デートも、何度も繰り返していると飽きてしまうものです。
いくら毎回相手の女性が違うとはいえ、大まかなフローは大体同じになってしまいます。

 

そこで、たまには少し趣向を変えて”一晩限りの普段とは違った自分を演じる”というプレイを楽しんでみるのはいかがでしょうか?
ワンナイトだからこそできる、遊び方のひとつではないかと思います。

 

どうせ違う自分を演じるなら、少しでも格好良く見せたい!少しでも女性から好かれたい!と思うのが男の性ですよね。(普段からモテモテの男性陣は別として・・・)
ということで、こちらではひと晩限りだからこそできる、女子にモテる紳士のなりきり方をご紹介しています。

 

成功すればゴールの濃厚さも変わってくるかもしれませんよ!

 

いつもよりワンランク上の自分になりきろう

要所要所を抑えることで、誰でも簡単に違う自分を演じることができるようになります。
以下では見た目、立ち振る舞い、女性の口説き方などに項目を分けて、それぞれのポイントを解説していきます。

 

少しお金持ちにみせる

高級車とパパ活男性

 

実際の年収よりも少し多めに盛る、仕事の役職を実際よりも少し高めに盛る、といった具合に、話の辻褄が合わせやすい範囲でいつもよりリッチな自分を演出してみましょう。
もちろん素直に話しても問題はありませんが、パパ活女子はやはりお小遣いを目当てに契約を結ぶもの。
目の前にお金持ちの男性がいると思ったら、「そんな素敵なパパが自分を選んでくれている」といった優越感でたまらなく貴方のことが気になってくると思います。

 

ブランド品をさりげなく身につける

ブランド品を身に付ける男性

 

普段ブランド品を身につけない人は、小物使いでさりげなくブランド品を身につけてみましょう。
もちろんシンプルイズベストというだけあって清潔感のあるシンプルな服装が一番好まれるとは思います。
しかし、さりげないブランド品の小物使いをあえて見せることによって、お金も持っててオシャレなパパという印象を持たせることができます。

 

ただし、全身ブランドの主張が激しいコーデはかえって安っぽく見えるため、避けたほうが良いでしょう。

 

サプライズをしてみる

バラの花束を背中に隠す男性

 

女性はサプライズが大好きな生き物。
そのため、会ったときに小さなサプライズをすれば女の子の中での貴方の株はぐんと上がり、”パパ”というよりも”男性”としての意識が高まります
大きいサプライズはしなくてもいいので、待ち合わせの時に花束を渡してみたり、会う時にちょっとしたプレゼントを用意していくと「この人は私と会うのを楽しみにしてくれていたんだな」という印象を持ってくれるようになります。

 

がっつきすぎず、さりげなく誘う

カフェで会話を楽しむカップル

 

ホテルへ誘う時はガツガツせずに、さりげない流れで誘ってみましょう。
一晩限りの関係であれば、女性側もほぼそういった流れになることを想定していますが、ここで敢えて普通のデートのように誘うことで女心をグッと掴むことができます。

 

パパ活をする男性は累計で30代~の人が多いということがわかっていますが、パパ活女子が男性に求める条件で多く上がっているのが、若さではなく、大人の余裕です。
ワンナイトとはいえ、女性が思わず「すきっ!!」と思ってしまうような紳士を演じることができれば、その後もスムーズにお楽しみへと流れることが出来るでしょう。

 

また顔合わせ前の条件交渉の時点でガツガツしすぎるのもNGです。
少しでもいい女と遊びたいと願うのであれば、こういった部分からも気を使うように心がけてみましょう。

 

女性をたくさん褒める

口説く男性と満更でもない女性

 

「かわいい」「綺麗」「素敵」といった外見の褒め言葉だけでもいいので、できるだけたくさん褒めてあげましょう。
たくさん褒められて不快に思う女性なんていないですからね。
少し余裕があれば外見だけではなく、内面に対しても褒めてみましょう。

 

普段は口下手だという方も、違う自分になりきってイタリア人の様にオープンに口説きまくってみるのも楽しいですよ。

 

女性をリードする

男性が男らしくリードするイメージ

 

素人感が強いパパ活女子の大半が10代後半~20歳前後の若い世代です。
都合がいいことに、今の10代後半~20歳前後の若い世代を中心に”おやじモテブーム”が到来しています。
年が1周り離れているなんて当たり前とされているようです。
こういった若い世代の女子に対しては”おやじならではの大人の余裕”でアピールしていきましょう。

 

また、女の影を感じる人は魅力的に見えるというのは聞いたことはありますでしょうか?
男性からしても小悪魔的な女性ってついつい目で追ってしまいますよね。
同様に、女性にさりげないサプライズができる人や、スマートにリードできる男性は、悪い意味ではなく女慣れをしているなといった印象を受けます。
そのため、これらのことをサラっとできる男性は女心をくすぐるモテパパになれること間違いないでしょう。

 

まとめ

継続的な関係ではなく、一晩だけの関係でしかできないことはたくさんあります。
「一晩のみだからサプライズで盛り上げてとことん彼女扱いをする。」「せっかくの出会いだからお互い楽しく終われようにする。」というのを心に留め、紳士でお金持ちなモテパパを演じて、パパ活女子のハートを鷲掴みにしてはいかがでしょうか?
きっと少し気を使ってみるだけで、パパ活ライフがグッと楽しくなること間違いないですよ!