ページ上へ

パパ活女子と過ごすイベントデーのイメージ 家族にバレずにイベントデーをパパ活女子と過ごす方法

クリスマスやバレンタインデーなど、特別なイベント日をパパ活女子と過ごしたいと思っている既婚パパ男性も多いのではないでしょうか?
街中でカップルが増えるイベント日はいつも以上に雰囲気が良くなる一方で、イベント日に予定を入れると家族から怪しまれる可能性が高まります。
今回は既婚男性が家族を上手に躱して(かわして)イベント日をパパ活女子と過ごす方法と口実をまとめました。

ドタキャンは危険

当日に急遽仕事が入ったなどと嘘をついてパパ活デートをする方がいますが、イベント日のドタキャンはリスクが大きいです。
特に小さい子供がいる家庭のクリスマスで、ドタキャンをすると家族が不機嫌になります。
仕事を口実にすればダメとは言われないにしても、妻が不機嫌になると帰宅後に不倫の兆候がないかチェックの入る可能性が高いです。
家族もイベント日を楽しみにしているシチュエーションでは、なるべくドタキャンは避けた方がいいでしょう。
事前に予定を入れて納得させるのが困難な場合は、事前に「この日は仕事が遅くなるかもしれない」などとジャブを入れておくことをおすすめします。

予定を入れる口実

イベント日など、家族から反感を買いそうな日に予定を入れる口実をまとめました。
最適な口実は人それぞれの状況によって変わります。仕事や立場などを踏まえて最適な口実を選んでください。

仕事関係の飲み会

家族が職場との付き合いに干渉しないのであれば、もっとも自然な流れです。
ただ、クリスマスに会社の忘年会を入れるのを避ける会社が多く、タイミングによっては怪しまれて調査される恐れがあります。
妻が職場の同僚の連絡先を知っているなど、本当に飲み会が入っているのか確かめられる状況では避けた方がいいでしょう。
また、普段の飲み会はたくさんお酒を飲んで帰るのに、エッチ有りでお酒を飲む量を控えたデートをすると怪しまれる恐れがあります。
無難な口実ではありますが、墓穴を掘るケースもあるので自然な流れなのか確かめるとともに、飲み会を口実にするならそれなりにお酒を飲んで帰るようにしましょう。

残業

残業は当日に急遽決まるだけではなく、事前に予測できることもあるので幅広いシーンで活用できます。
一家の大黒柱で働く男性であれば仕事を理由に特別な日に遅く帰るのは自然で、日常的に遅くまで残る残業が多い方は無難な口実ですね。
「遅くなったから後輩と夕飯を食べてくる」などと言えば夕飯抜きやお酒を1、2杯飲んで帰っても自然です。

注意点としては、普段から残業をしない人がパパ活デートで嘘をつくと、給料明細を見られた時に残業代が付いていないことを突っ込まれて複雑な状況になる恐れがあります。
仕事関係の口実は嘘を疑われて状況が悪くなることもあるので、疑い深い家族がいる場合は慎重に検討してください。

出張

泊まりのパパ活デートをしたい場合に必須とも言える口実です。
いつも定期的な出張がある方や、家族からお土産を求められるなど状況によっては危険性が変わりますが、泊まりのパパ活デートはなんとしても出張を口実に納得させるしかありません
疑われる要素を考えながら自然な出張理由を考えてみてください。

友人との飲み会

イベント日を大切に思っている家族だと、友人を優先することに文句を言われる場合があります。
こうした場合は、「地方勤務の友人がこっちに来るタイミング。もう何年も会ってなくて、どうしてもその日しか合わない。後日埋め合わせするからお願い」などと伝えるとよいでしょう。
ただし、納得しても不満を抱えていることも多く、束縛がきつい妻だと友人との写真を撮って送るように言われることがあります。

本当にマメなパパ男性は、デートの時に着ていく勝負服で他の男友達と飲んでいる時の写真を用意しておいてます。
友人絡みを口実にする場合は、家族の寛大さを踏まえて検討しましょう

葬式

当日にどうしても急遽の予定を入れた設定にしたい場合におすすめの口実です。
当日になって同級生が不幸になったなどと伝えるのが自然な流れで、葬式をダメといったり証拠写真を撮ってきてという人もいません
ポイントとしてはスーツを着て通勤をする仕事をしている方が望ましいです。その後は久しぶりの友人と会ったので、食事をしてきたと伝えれば遅くなっても問題ないでしょう。

葬式を言い訳にする場合は香典返しを持って帰らないと不自然かもしれないですが、昨今は家族葬を扱う小規模なセレモニーホールで香典返しをしない葬式スタイルが増えています。
突然の不幸や病気持ちで治療費がかかっていたみたいなどと言って、香典返しがなかったことを伝えれば自然です。

なお、職場の同僚など身近な人の不幸を言い訳にする場合は、何かのタイミングで嘘だとバレるリスクがあるほか、当日に通夜が決まる流れ自体が不自然です。
最近は連絡を取っていない人の不幸で、友人を通じて当日になって連絡が来たと伝えましょう。

家族への言い訳を入念にプランニングするイメージ まとめ

イベント日をパパ活女子と過ごす方法は、家族との関係や妻の性格によって難易度が変わってきます
事前に伝えておくのか当日のドタキャンを選択するかなど、最適な方法は人それぞれ違います。
今回の記事では、シチュエーション別にバレやすい条件も紹介しているので、自分に合った口実の注意点を確認して、疑われた場合の数手先まで深読みして言い訳を用意しておくようにしてください。
イベント日にパパ活デートをする場合は、強引に押し切るのではなく家族に不満を募らせないような配慮をすることが大切です。
なるべく近い日程で埋め合わせをするなど、家族から必要以上に疑われないような対策を取っておきましょう。