東芝

ニュースをメールでお知らせ!
アドレス登録はこちらから


 

東芝 【2015.03.12(木)】

dynabook R82

「dynabook R82」は液晶部分を取りはずせば、12.5型のWindows タブレットとしては世界最軽量(2015年3月13日東芝調べ)の約699gのタブレットとして使えるデタッチャブルUltrabook™
バッテリー駆動時間は約10時間。Ultrabook™の高機能を、タブレットスタイルでそのまま活用可能だ。

東芝 【2014.07.02(水)】

dynabook KIRA V83

東芝が発売した新型Ultrabook™dynabook KIRA V83」は、約1.35kgの軽量ボディに搭載した13.3型のディスプレイが最大の特徴だ。
このディスプレイはWQHD(2560×1440ドット)表示に対応し、タッチ操作も可能。
表示領域の大きい画面で、Windows 8.1ならではのスムーズな操作が行える。

東芝 【2013.04.18(木)】

東芝 dynabook KIRA V832

タッチ操作に対応した高解像度WQHD(Wide Quad High Definition)液晶を備えた東芝Ultrabook™「dynabook KIRA V832」は、ディスプレイ上で広い表示領域を実現していて、いくつかのファイルを同時に開いて複数のウィンドウを並べて見る時の快適さが特長の一つ。

東芝 【2013.03.13(水)】

東芝 dynabook V632

クリエイティブな用途にも対応した最新Ultarabook™。軽量コンパクトな筐体にはハニカムリブ構造を採用し天板面などは熱の伝わりにくいマグネシウムの板をプレス加工して使用。シンプルでクールな印象のデザインと強度を両立させている。

東芝 【2012.11.07(水)】

東芝 dynabook R822

Windows® 8 搭載の3Wayタッチ対応コンバーチブルUltrabook™ウルトラブック「dynabook R822」がラインナップ。Windows® 8 を最大限に生かせる12.5インチワイドタッチパネルディスプレイはスライドさせるだけで「タブレット」「フラット」「ウルトラブック」と3通りの使い方ができて活躍の場面が広がる。

リコメンドトピックス 【2012.07.23(月)】

東芝 dynabook R632/28F

フルサイズのLANポートやRGBコネクタなどのインターフェースを搭載しながら、世界最軽量を実現したUltrabook™

東芝 【2012.02.22(水)】

東芝 dynabook R631

シンプルなデザインと軽量ボディーがウリのマグネシウム合金製Ultrabook「dynabook R631/28E」。13.3型ワイド液晶パネルを搭載しているにもかかわらず、重量はわずか1.12kg。

PAGE TOP