「Intel Technology Night and Day in AKIBA 2013」開催!   第4世代インテル® Core™ プロセッサー発表!

ニュースをメールでお知らせ!
アドレス登録はこちらから


 

「Intel Technology Night and Day in AKIBA 2013」開催!   第4世代インテル® Core™ プロセッサー発表!

2013.06.03

3Dプロジェクションマッピングのライブが行われた前夜祭&
「第4世代インテル® Core™ プロセッサー」の魅力を体感した2日間!

 

2013年6月1日夜、前夜祭「Intel Technology Night in AKIBA 2013」を開催。「ROBOT AND MONOLITH」と題された3Dプロジェクションマッピングを用いたライブパフォーマンスが合計3回行われた。
ライブパフォーマンスでは、音楽に合わせて凹凸のついた壁とロボットアームにプロジェクターのCG映像を投影。下を向いていたロボットアームが、音楽に合わせたダンスのように動く様子はあたかも命が吹き込まれるようにも見え、新プロセッサーの登場で新しいPCライフの始まりを印象付けた。

開始30分前にも関わらず多くの人が会場に集まった。


 

ロボットアームに取り付けられたパネルにも映像が投影され、まるでディスプレイが取り付けられたように見える。


 

前夜祭に続き、販売解禁となる6月2日午前0時を目掛けて各ショップがオープニングセールを行うパーツ通りには徐々に人が集まり始めた。
店頭では第4世代 インテル® Core™ プロセッサーの特長の解説のほか、じゃんけん大会などが行われ、まるでお祭りのように盛り上がりを見せていた。
パーツ通りにはインテル代表取締役社長・吉田和正氏、一部のPCファンの間では「神様」とも言われている天野氏の姿も見られ、自作ユーザーのみならず PC 業界全体が注目した一大イベントだった。

ドスパラ パーツ館ではテクニカルライターの高橋敏也氏によるトークショーが行われた。


 

BUY MORE 秋葉原本店では元店員M氏によるトークショーを開催。


 

秋葉原のパーツショップが密集する通りはオープニングセールを待ち構える人々で熱気も雰囲気も最高潮。
販売解禁時刻6月2日午前0時へのカウントダウンが行われた後には、第4世代インテル® Core™プロセッサーや最新プロセッサー対応マザーボードが販売され、深夜にも関わらず多くの人たちがショップを渡り歩く姿が見られた。

BUY MORE店内に掲載された価格表。インテル® Core™ シリーズをはじめ豊富なラインナップで販売された。


 

ついに姿を現した「第4世代インテル® Core™ プロセッサー」
驚愕のGPU性能ほか、会場にはその魅力を余すところなく展示!

 

「Intel Technology Night&Day in AKIBA 2013」の会場となった東京・ベルサール秋葉原。


 

 
第4世代インテル® Core™ プロセッサー&対応マザーボードがずらり!

 
翌日6月2日と3日には、インテル株式会社の最新プロセッサー「第4世代インテル® Core™ プロセッサー」発表イベント「Intel Technology Day in AKIBA 2013」が東京・ベルサール秋葉原で開催された。
インテル社の展示では「第4世代インテル® Core™ i7プロセッサーデモンストレーションコーナー」と銘打ち、第4世代インテル® Core™ i7プロセッサー搭載PCと第2世代インテル® Core™ i7プロセッサー搭載PCの比較や優れたグラフィックス性能を紹介する展示が行われ、集まった観客の興味を惹いていた。
会場内には、第4世代インテル® Core™ i7プロセッサーを搭載した各メーカーやショップのPCや各種ODMメーカーの製品が展示されたほか、第4世代インテル® Core™ i7プロセッサー対応の最新マザーボードがずらりと並ぶ展示コーナーも登場し注目を浴びていた。

第4世代インテル® Core™ i7プロセッサー対応マザーボード展示コーナー


 

メーカー各社も独自に最新マザーボードを展示


 
また、第4世代インテル® Core™ プロセッサー発売を記念して、周辺のPCショップ9店舗を回ってスタンプを集めると豪華賞品が当たる抽選に参加できるスタンプラリー企画「アキバを回ってビンゴ大会!」も実施された。

スタンプラリー抽選会会場


 

 
「こんなにも違うのか!」第4世代インテル® Core™ プロセッサーの優れた性能を実感!

 

今回のイベントの目玉として、第4世代インテル® Core™ i7プロセッサーの優れた性能を紹介するため、第4世代インテル® Core™ i7プロセッサー「Core™ i7-4770K」と第2世代インテル® Core™ i7プロセッサー「Core™ i7-2700K」を比較するデモンストレーションが行われた。
 

比較デモンストレーションでし使用されたPCのスペック。


 
「GPU性能比較」のデモンストレーションでは、第4世代インテル® Core™ i7プロセッサーは第2世代と比べ内蔵GPU性能が大幅にパワーアップしたことを挙げ、3DMark(Cloud Gate)で約2倍、ファイナルファンタジーⅩⅣ新生エオルゼアベンチマークワールド編で約1.8倍の差がつくことを実際の映像で説明。数字が示すように第4世代のGPU性能は第2世代を圧倒しており、PCゲームを楽しむユーザーにはとても嬉しい性能向上だ。
「Photo & Movie比較」のデモンストレーションでは、拡張命令「AVX2」についての説明が行われ、第2世代と比べ100枚のRAW現像で1分24秒短縮、フルHDの動画編集で約3.2倍高速化することが映像で示され、第4世代インテル® Core™ i7プロセッサーの大幅な機能向上は、4K動画やギガピクセル画像などの大容量、高精細なコンテンツにも最適であることを実証した。
「オーバークロック比較」のデモンストレーションでは、オーバークロック前後のそれぞれのプロセッサー性能の比較が行なわれ、CINEBENCH R11.5によるベンチマークの数値は、オーバークロック後で第2世代搭載PCで7.5pts(OC前6.98pts)に対し第4世代搭載PCは10.07pts(OC前約8pts)と差は歴然だった。また、OC前後でその差が大きく開いたことから、「第4世代インテル® Core™ i7プロセッサーはオーバークロックにも好適」と締めくくられた。第4世代インテル® Core™ i7プロセッサーを手に入れた際には、ぜひオーバークロックにチャレンジしてみたい。
 

発表された最新プロセッサーの実力に興味が集まった


 


インテルにとって大事な場所であるアキバで
世界で最初に最新のプロセッサーを紹介できるのは本当に嬉しい!

最新のプロセッサーファミリーを紹介するインテル吉田社長


 

「秋葉原はとにかくインテルにとって大事な場所。皆さんにこうして接することができる場であり、新しいトレンドや技術を世界に発信する場所。その秋葉原で世界に先駆けて最新のマイクロプロセッサーを紹介できるのは本当に嬉しい。
インテルは有言実行の会社で、性能等について約束したことは必ず実行するので、その進化を感じてもらいたい。第4世代マイクロプロセッサーは、前回からアーキテクチャーが刷新され、特にグラフィックス、動画がものすごく強化されているのでぜひ体験して欲しいです。デスクトップで14種類、モバイルで7種類の製品を用意。チップセットも強化され、ようやく内蔵型のグラフィックスでミッドレンジのものをカバーできるようになり、使えるレンジも広がりました」。

 

パソコンの使い方は今後大きく変わる。それを引っ張っていくのはアキバの皆さん。
インテルは皆さんの期待に応え楽しいパソコンライフをリードしていきます!

 

「今後はNUC(Next Unit of Computing)にも第4世代のプロセッサーファミリーが搭載される。弁当箱よりも小さいPCに2Kと4Kの映像を出力できる機能が加わることによりパソコンの使い方は大きく変わる。この新しいパソコンの使い方や楽しみ方を引っ張ってくれるのは今日ここにいる秋葉原の皆さんに他ならない。インテルは皆さんの期待に応え、これからも楽しいパソコンライフをリードしていきたい」。

 

米国インテル本社スティーブ・ダルマン副社長
「Core i7の売上をリードしてきた秋葉原、皆さんは素晴らしい!」

 

吉田社長と米国インテル副社長兼セールス&マーケティンググループゼネラルマネージャー スティーブ・ダルマン氏。


 

「今日はもう一人、私の応援団にアメリカから来てもらっています」吉田社長の紹介で登壇したのは、米国インテル副社長兼セールス&マーケティンググループゼネラルマネージャーであるスティーブ・ダルマン氏。

「毎年秋葉原に来ることができるのは大変な名誉。なぜここに来たかは、皆さんが新しい技術を取り入れるリーダーであるから。秋葉原はとても面白い場所で、インテルの第4世代Core™プロセッサーファミリーをローンチして出荷を開始する世界で最初の場所となる。もう一つの理由は、新しい技術を一番早く取り入れるユーザーがたくさんいること。過去5年を見てもインテル® Core™ i7の最上位「K」型番の売上が最も多いのは秋葉原。このようにインテル® Core™ i7をリードしてきた日本・秋葉原。本当に皆さんは素晴らしい」。

アキバから世界へ。世界へ向かって新しい何かを創り上げる。
皆さんと一緒にパソコン体験を次の世界へ持っていきたい!

ステージの締めくくりとして、吉田社長から伝えられたメッセージ。
「秋葉原から世界へ向かって新しい何かを創り上げる。その創り上げる心臓部にはインテルのテクノロジー。販売店、メーカーの皆さんなどインテルのために日頃から色々な夢を叶える努力をしていただいている方と秋葉原に集まる皆さんのパッションと『何かやるんだ』という気持ちを一緒にして、これからのパソコン体験を次の世界へ持っていきたいと考えています」。

第4世代インテル® Core™ プロセッサーファミリーデモンストレーションコーナー


 

多くの人で賑わう展示ブース


 

前夜祭を含め2日間に渡りイベントが行われたベルサール秋葉原


 

ウルトラブック最新トピックス

【2013.02.06】
Ultrabook で zigsow を楽しもう! Windowsストアにて配布中
【2013.02.01】
「Ultrabooker Bible」配布店舗一覧
【2013.01.25】
無料冊子「Ultrabooker Bible(ウルトラブッカー バイブル)」配布中!
【2013.01.17】
ThinkPadのUltrabook™シリーズ初Windows® 8搭載のタッチモデル登場!!

Tools&APP 【2012.12.17(月)】

どこでもササッと比較 iPhoneアプリ「比較ツール for Ultrabook™」

Ultrabook™のすべてを網羅したUltrabook™徹底比較表「MY BEST Ultrabook™」が
iPhoneアプリとしてリリース!
iPhoneアプリ「比較ツール for Ultrabook™」は、いつでもどこでも気になるUltrabook™を簡単比較。カタログには載らない実測値での比較も可能に!!

Special 【2012.11.29(木)】

タッチディスプレイ非搭載Ultrabook™(ウルトラブック)でWindows® 8に迫る!

2012年10月26日に満を持しての発売となったWindows® 8。
タッチディスプレイで特に力を発揮するWindows® 8を、タッチパッド搭載Ultrabook™富士通「LIFEBOOK CH55/J Floral Kiss」で試用してみた。

ultrabooker.jpこのカテゴリの人気記事ランキング

PAGE TOP